これが私の適齢期~育児生活~
2006年11月25日結婚しました。これから新天地での新たな生活・・・どんな感じかしら??
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
心に残った父の言葉
私の家族は父、母、姉、私の4人です×2

姉は私の3つ上で、
数年前に結婚していて、
6歳の女の子、3歳の男の子、1歳の女の子がいます
まさか、あの小さい体で3人も産むとは思ってもみませんでした!

姉に子供が出来た時は
友達にできたっていう時の感覚とはまた違う気がしました
やっぱり小さい時から一緒にいる血の繋がった者同士だからかなぁ?
双子だったらもっと一心同体のような感覚があったかもしれないね
とっても嬉しかったし楽しみ!って思ってたなぁ
懐かしい・・・
今も近い存在な分尚更?3人の姪、甥達はかわいい!
姿を見てるだけで微笑ましく感じてくる
こんな風に思えてる自分にも意外さを感じるし

私も姉のように
いつか自分にできた子供を父や母にかわいがってもらいたいな!
そんな日が楽しみです

うちの父は寡黙で昔堅気な人です
遠くから見守っている・・・ような人です
母とはよくあーでもないこーでもないって恋愛話をしていたけど
父とは全然話したことはないです
そういう話題は出さないし、出ても語ろうとしないし
ま、男親はそうかもしれないよね

そんな父だけど
私が結婚するってハッキリ決めて決まった後で
帰省して戻る時、送ってくれた車で
じゃぁね!って元気良く私が車を出た時、思い切ったように言ってくれました
「やれるとこまで自分で頑張ってみろ。足りない分は応援するから」
それまで結婚に関しては話すら出していなかったのに
父的にはそれが精一杯だったのかな

私は結婚式をするにあたって
両親に資金面でなるべく負担をかけないようにと思っています
(理想かも?)
元々裕福ではないし、今までも何かとかかってきただろうし
そういう面では巻き込みたくないと思っています
最後の大きなところの親孝行というか??
なので、父が言ってくれた言葉は私の中で大きな意味があるのです
何と言うか、その気持ちが嬉しいというか・・・
帰りのバスの中ではなんだかとても涙気分になって
涙を流しながら帰ってきました
なんだろう、私も涙もろくなってきたなって感じた瞬間でもありました

お母さんのこと書いてないし、変な日記だな・・・(笑)

まずは・・・
よし!貯金を頑張らなきゃー(笑)


スポンサーサイト
【2006/05/26 23:03】 | 家族 | トラックバック(0) | コメント(3) |
<<名目は友達の送別会 | ホーム | 結婚退職します>>
コメント
何だか寝れなくてまたのぞいたら、更新してたんだv-14
意外と乙女なのね。ちょっと意外v-15
男親ってそういうものなのね。
アチコの結婚式では、かぁちゃんとか号泣だろうなぁ・・・
そういえば、まぁくん??見たい!!
【2006/05/27 00:52】 URL | tomo #-[ 編集]
ヨン様と同じ不眠症か?v-12

tomoんちのパパなら
もっとわかりやすい態度しそうだな(笑)

母は泣かないようだよ、むしろホッとするみたいよv-403

まーくんは
普通の・・・あ、けーいっつぁんだよ・・・v-467


【2006/05/27 11:20】 URL | あこ #-[ 編集]
v-256けーいっつあんて・・・・相当濃いね。v-12
早くみた~い!!
さてと、これから一仕事行ってくるだ
【2006/05/27 14:03】 URL | tomo #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://akiyuuki.blog67.fc2.com/tb.php/8-256668d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

あこ

Author:あこ
同い年のまーくんと
出会って1年半後に結婚しました
転勤族の旦那様と会津若松に住み
昨年10月からは
さいたまで暮らし始めてます

初めての関東
冬はやっぱりそれほど寒くなくて過ごしやすいね!
児童センターやら保育園やらほどほどに通って楽しんでます


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。